FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【NEWS】新卒者の求人に際して、職場情報の提供が義務化されます!!

平成28年3月1日より、新卒者の募集を行う企業に対し、企業規模を問わず
幅広い情報提供を努力義務とし、応募者等からの求めがあった場合は、
次の(ア)~(ウ)の3類型ごとに1つ以上の情報提供が義務付けられます。

(ア)募集・採用に関する状況(以下から1つ以上)
  ・過去3年間の新卒採用者数・離職者数
  ・過去3年間の新卒採用者数の男女別人数
  ・平均勤続年数
  (・平均年齢)
(イ)職業能力の開発・向上に関する状況(以下から1つ以上)
  ・研修の有無及び内容
  ・自己啓発支援の有無及び内容
  ・メンター制度の有無
  ・キャリアコンサルティング制度の有無及び内容
  ・社内検定等の制度の有無及び内容
(ウ)企業における雇用管理に関する状況(以下から1つ以上)
  ・前年度の月平均所定外労働時間の実績
  ・前年度の有給休暇の平均取得日数
  ・前年度の育児休業取得対象者数・取得者数(男女別)
  ・役員に占める女性の割合及び管理的地位にある者に占める女性の割合

事業主等が講ずべき措置として、以下のように指針が定められています。
(一) ホームページ等での公表・会社説明会での提供又は求人票への記載等により
    青少年雇用情報の全ての項目について情報提供することが望ましい
(二) 新卒者等が具体的な項目の情報提供を求めた場合には、特段の事情がない限り
    当該項目の情報提供することが望ましい
    【以下略】

尚、上記の情報を入力するフォーマット(青少年雇用情報シート)が2月下旬ごろに
ハローワークより新卒の求人実績のある事業所に送られるそうです。
3月1日以降に求人票を出すにあたり、青少年雇用情報シートの提出が必要
なるので、求人予定のある企業の方は、予めデータの整理等、準備をしておくことを
おススメします。

≪参考≫
  就労実態等に関する職場情報を 応募者に提供する制度が始まります!(厚生労働省提供)
スポンサーサイト
プロフィール

nagatakaz

Author:nagatakaz
神奈川県横浜市中区の特定社会保険労務士事務所「永田社労士事務所」です。
法改正情報や日常の出来事を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。